エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

経験豊富のフェラ抜き

セフレ
昨日、人妻villageで知り合った女性とフェラチオのみという事で
会ってきたんだけどまさに極上フェラの持ち主でした・・・

しかも車内で即尺OKというとてもラッキーな思いをしてきました。

会う事前のメールにて、お出かけ様のメイクをしてきてください
と頼んだところ、OKの返事が。

んで、実際に会ってみたら今時風のなかなかの美人で
その子の唇には赤色の口紅が塗られていました。

お水系の女性らしく、綺麗な身なりをしていました。

「こんな綺麗な人に口でしてもらって本当にいいのかな?」
と内心感激しつつ、運転座席を前に移動し、いざフェラチオ開始。

「じゃあ、お願いします、あんま大きくないけど」
といった感じで談笑しつつ、おもむろにジッパーをおろす。

「ズボン、おろさなくていいの?よだれいっぱいついちゃうよ?」

と彼女は言ってくれたが、ズボンに彼女の唾液が染み込んでいくのも
興奮するのでそのままでお願いする事にする。

「じゃあ・・・」と言いつつ、ついに彼女の口が僕の股間に近づいていき
そして温かい感触につつまれていく。

それと同時に、竿に付着していく口紅の
ぬめっとした感触が同時に襲いかかってくる。

僕は思わず「あっ」と声をあげてしまいました。

彼女はまず、自分の口の中に入れる部分まで入れていき
そのまま強めに吸いながら亀頭の部分まで口をスライドさせる。
これが10数回続いていく。

そして彼女はおもむろに車内よりティッシュを取り出し
口臭予防の為に噛んでいたガムを吐き出す。

ティッシュを探している間、車内の明かりを付けていた為
何気に僕のペニスを見てみると、僕のペニスは彼女の付けていた
口紅で真っ赤になっていた。

全体的に赤色に変わっていて、彼女の唾液で光り輝いていました・・・。

彼女の唇から移されたペニスに付いた口紅にうっとりしつつ
電気を消して再開する事に。

再開した瞬間、先程とは一転して徹底した亀頭攻めになりました。

カリの部分まで口に入れ、あとはカリの周りを
這う様に舌を滑らせていく彼女。

ここで僕は「付け根から上へ舐め上げてみて」とお願いしてみたところ
少し笑った風な声で 「ふふっ」と笑い、舌を広げて舐めあげていく。

ついでに僕は「竿の部分にいっぱいキスして・・・」
と頼んだところ、従順にペニスにキスをしていく。

「ちゅっ・・・ちゅっ・・・」
と非日常的なシチュエーションに堪らなくなった僕は
再度口内に入れてもらう事にしていただく。

そして彼女はカリを口に含み、しばらく吸い続けた後、尿道に舌を尖らせていく。

フィニッシュとばかりに、いままでやってくれた
全ての舌技をランダムに行いだしていく彼女。

そのあまりのレパートリーについに耐え切られなくなって口の中に出しました。

出た後もほんの少しだけど僕の精液を
吸いだしてくれたので、とても嬉しかったです・・・。

終わった後は持参したお茶で口をゆすいでもらい
次回も会う約束をして別れました。

今は本番までさせてくれないかと交渉中です。
2014/09/05(金) | カテゴリ:出会い系・浮気・不倫・恋人■体験談 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。