エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

家庭内での盗撮

俺が高校1年の時、親父が再婚した。
俺の高校入学を待っててくれたみたい。
再婚相手は33歳で親父の3つ下で、男の子供(小4)がいた。
6月から4人暮らしとなって、初めはギクシャクしてたけど、
弟がめちゃくちゃいいやつで、一応仲良く過ごしてた。

でも夏になると、再婚相手の人が家でTシャツに短パン姿で、
うろうろするから、胸の谷間が気になってしょうがなかった。
短パンから出てる白いきれいな脚は、綺麗すぎて見とれるぐらいだった。

夏が終わるころには、完全に性の対象としてみてた。
彼女がいるわけでもなく、はけ口はその人をおかずにオナニーする毎日。
おかずは、下着の匂いをかくごとから始まり、捨ててあった
パンストを部屋に持ち帰り精子をかけたり、だんだんエスカレートしてた。

そのうちセックスしているところを、どうにか映せないか
必死に考えるようになり、正月のお年玉で時計型の自動録画機能が付いた
ビデオカメラを買った。
寝室にいきなりおくと怪しいので、寝室時計をまず壊した。
そのうち、時計が壊れてるから買うという話が出てきた。
友達からもらったのあるよ・・・みたいな感じでうまく設置できた。

設置から2か月間ぐらい何もなく、あきらめかけてた時その映像が撮れた。
うすぐらいけど、布団がモゾモゾ動き粗い息遣いが入ってる。
そのうち布団がとられ、あの人がフェラチオしてる画像が映った。
興奮で倒れそうになった。
そのあとも薄暗く表情まではっきりとは分からないけど
獣のような親父にあの人は声をこらえて突かれまくってた。
映像を見ているだけで、射精してしまった。

そのあとも4回ぐらい撮れたけど、ばれるのが怖くなって取り外した。
3年程前の話だけど、未だにオナニーのおかずにする時がある。
2014/01/23(木) | カテゴリ:近親相姦■体験談 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。