エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

体同士が触れ合うような「接近戦」では、”膝蹴り”が有効

膝蹴りは、膝小僧の一番ゴツゴツした部分で、睾丸を”真下から真上へ”突き上げるように、思いっきり蹴り上げるのが”コツ”ですよ。

ちなみに、膝小僧は特に鍛えなくても、もとから硬いですから、どんなに”か弱い女の子”でも、勢いを付けて蹴り上げれば、
それだけで致命傷を与える事が出来ます。

ただし、膝蹴りは、相手との身長差が開きすぎてしまうとヒットしにくいので、
貴女が”小学生や中学生”ならば、無難に爪先で蹴った方が良いでしょう。
膝蹴りは”接近戦”になりますので、失敗すると、そのまま抱き付かれる危険性もありますし・・。

・・とは言え、咄嗟の判断で足を蹴り上げるのは用意ではありません。
そこで、日頃から”キックの練習”をしておく事をお勧めします。

キックの練習をする時は、イメージしながら蹴り上げるのがポイントです。
自分の目の前に、気持ち悪いタマ袋をぶら下げた痴漢男が立っているのを想像しながら、
一点を見つめ、軽く助走を付けて蹴り上げましょう。
2013/11/07(木) | カテゴリ:ノウハウ・雑学 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。