エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

金げりは「精巣上体」を狙う

マイナーな名称ですが・・、睾丸(精巣)には、その周囲を覆う軟らかい部分があって、
この部分の事を「副睾丸(精巣上体)」と言います。精巣上体は、睾丸で作り出された精液に体力を付け、
成長させる役割を持っているのです。精液の”貯蔵タンク”のような働きをしています。

・・って、それはともかく。
実は、自身も知らない場合があるのですが、ここを攻撃されるのが、最も「激痛」なのです。

ここには常に大量の精液が溜まっていますが、副睾丸が圧迫されると、中身の精液が膨張し、
周囲を無数に走る神経細胞に負荷が掛かります。だから、激痛なんですね。

つまり、「金蹴りを喰らわす時」に、副睾丸を直撃するように足を伸ばすと、金蹴りの破壊力が倍増するんです。

なお、精巣上体(副睾丸)の場所は、タマの後方ですよ。
・・と言う事は、睾丸直撃よりも、少し後ろの所を蹴った方が効くんです。

これは覚えておいた方が良いですね・・。
2013/11/05(火) | カテゴリ:ノウハウ・雑学 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。