エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

あいつらのおっぱい見て勃たなかったら入部を認める

いじめではないのですが、新人恒例の儀式というか
洗礼は受けました。
新人挨拶で新人は全員半裸での自己紹介をさせられました。
女子も半裸にさせられました。
その場で告げられその場で脱がされるので、
状況が飲み込めないまま恥ずかしそうに脱いでいく女子の姿に
勃起が進行しました。
同い年の女子がブラを外す姿なんて見たことがないので
釘づけになりました。

横一列にズラリとおっぱいが並び、腰の後ろに手を組んで
1人ずつ前に出て自己紹介をしました。
これも新人への洗礼なのでしょうが、自己紹介で希望の種目を
発表するのですが、おっぱいの大きい女子がハードル走を
希望すると、先輩方に
「これ(おっぱい)だと走り跳ぶとき大変じゃないか?」
と、心ないことを言われていました。
走り幅跳び希望の女子に対してもその場でジャンプさせて
「ジャンプするだけでも結構揺れるんだな」と
上下に跳ねるおっぱいについて言及し、
奈落の底へとたたき落としました。

男子の方はというと、ほぼ全員勃起しているので
「コレ(勃起チンコ)はなんだ?」と聞かれます。
最初ははぐらかすも先輩の執拗な聞かれ方に根負けして
「女子の胸を見て勃起しました!」と答えてしまいます。
その時の女子の視線が非常に痛いのですが、
女子も原因が自分たちのおっぱいだとわかっているので
それ以上に何もできませんでした。
自己紹介が終わると女子は半裸のままその場で待機し、男子は
先輩に連れられトイレへ。
そして「ヌイて収めろ。それでもう一回あいつらのおっぱい見て
勃たなかったら入部を認める。」
トイレでみんなしてチンコを出し、ひたすらシコシコ。
さっきのおっぱいが脳裏に焼き付いていればすぐ射精できるのですが
なかなか射精できない男子に、その場を見に来た副部長(女)が
言葉通り一肌脱いでくれて、あっという間に下着一枚の姿に。
鍛えあげられた肉体に立派なおっぱい。それで一斉に射精しましたね。

勃起が収まったところで戻って再び半裸の女子の前へ。
今度は男女正面を向き合い、30秒間見て勃起しなければ入部、
という形でした。
副部長の下着一枚効果により、見事全員入部出来ました。
2013/07/18(木) | カテゴリ:習い事・部活■体験談 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。