エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

下は全部脱いで、そこに横になってください

あれは数年前、就職して間もない頃の健康診断での出来事です。
朝、自宅で採った尿を専用の容器に入れて健診会場へ持って行きました。
それを受付で渡したあと、身長や体重の測定、問診などが行なわれ、
やがて、先ほど受付に出した尿検査の結果が出ました。
「うーん、ショウゴさん、ちょっと蛋白出てますねー」
た、タンパク??
そういえば、尿検査の前日はオ○ニーしちゃいけないんだった…。
で、問診票には「要精検」という赤スタンプが押してあり、
「後日、総合病院で精密検査をして下さい」とのことでした。

で、数日後、指定された某総合病院へ。
泌尿器科へ行くように言われたのでそちらへ行ってみると、
待合室にいる患者さんは年配の方々ばかりで、
ボクのような若者には場違いのような感じがして恥ずかしかったです。
しばらくして名前を呼ばれ、診察室へ入ります。
まず、「これにオシッコ採ってきて下さい」と紙コップを渡され、
診察室の隣のトイレでオシッコを採って看護師さんに渡します。
尿検査の結果はすぐに出て、次はドクターの診察です。
「うーん、やはり少しタンパク出てますねー」
えっ!? うそ! 昨夜はナニもしてないのに…。
「それと少し潜血もありますね。では、こちらへ来て下さい」と言われ、
ボクはカーテンで仕切られた隣の部屋(検査室?)へ。
そこで女性看護師さんがとんでもないことを言い出しました。
「下は全部脱いで、そこに横になってください」
はぁ? 下全部!? ってことはオチ○チン丸出し!?
「検査しますから下全部脱いで下さい。上は脱がなくていいです」
そう言い残して看護師さんはカーテンを閉めてどこかへ行きました。
ボクは「そんな検査するなんて聞いてねぇーよ!」とか思いながらも、
仕方なくズボンとパンツを脱いで下半身スッポンポンに…。
しばらくするとドクターが来ました。
「今から前立腺を検査しますから、両足を上げて手で抱えて下さい」
そんな! オチ○チン丸出しで仰向け、開脚、お尻の穴丸見え…。
下半身の診察初体験だったボクにとっては羞恥と屈辱の極みでした。
ドクターは指サック(?)をはめてワセリンのようなものをつけています。
なんだかイヤな予感…。
「すぐ終わるから、ゆっくり“あー”と声を出して下さい」
そんなことを言うと、ドクターの指がボクの中に侵入してきました!
(キャーーーーーーーーーッ!!)
ボクの中でドクターの指がチョット動いています。気持ち悪い…。
時間にして1~2分だったかと思いますが、
頭の中が真っ白になったボクは、その後のことはよく覚えていません。

数日後、検査結果が出て「経過観察」とのことでした。
あれから数年経ちましたが、今のところ何ともありません。
その後は健康診断の前日にはオ○ニーしないようにしているので、
尿検査で蛋白が混じることもなくなりました。
それにして、まさか尿検査に引っかかったくらいで、
下半身丸出しにさせられて肛門に指まで入れられるとは…。
本当に恥ずかしい出来事でした。
2013/06/23(日) | カテゴリ:病院■体験談 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。