エロな羞恥体験談ブログ


デートスポット アクセスランキング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | カテゴリ:スポンサー広告 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |

二度と人の男を寝取ったりできないように、淫らなお豆を切り取ってやるわ

高校時代、校内のスケバングループに酷いリンチを受けました。
理由は私がグループのリーダー格の子の彼氏を寝取ったという、全く根も葉もない
言いがかりによるものでした。
学校近くの空き地の廃屋に連れ込まれ、両手を縛り上げられスカートとパンティを
脱がされました。
「安心しな。可愛い顔には傷をつけないよ。でもアソコはもう使い物にならないように
してやるからね」こう言うなり数人がかりで足を広げられ大事な部分を指で押し広げられ
ました。そして電気のコードを切るペンチを私の股間に近づけてくるなり、凍りつくような
恐ろしい言葉を口にしたのです「二度と人の男を寝取ったりできないように、淫らな
お豆を切り取ってやるわ!」
「いっ、いや、そんな恐ろしいこと! 絶対にいやっ!」私の頭の中はパニックになり
気が狂ったように暴れました。
そんな私をあざ笑うかのようにペンチでクリを挟み込むと、一気に「ブチッ」と切り取った
のです。
凄まじい激痛と共に股間から真っ赤な血が吹き出てきました。「それじゃあ、最後に傷口を
消毒してやるよ!」そう言うと真っ赤に焼いた鉄の棒を、クリを失った傷口に押し当てて
きたのです。
私は白目を剥いて激しい痙攣を起こし、気を失ってしまいました。
2013/03/18(月) | カテゴリ:学校■体験談 | 体験談を投稿 | 管理人に問い合わせ |



| このページの先頭へ |


アクセスランキング

ピックアップ

ピックアップ

ブログ内検索

過去ログ v Co リバース

カウンター

合計閲覧者数

現在の閲覧者数

ピックアップ

PING送信チェッカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。